身だしなみ

営業マンとは商品を売るために
お客様を説得するのが仕事です。

 

お客様を買う気にさせるには
まず自分に対して好印象を持ってもらうことです。
「感じのいい人だな」「話しやすそうだな」
「この人だったら信頼できそう...」
とお客様に思ってもらう事が安心感を与えるからです。

 

営業マンの身だしなみの基本として
「不快感・不潔感を与えない」ことがあります。
これは営業マンが最低限クリアしなくてはいけないマナーですが
皆さんの周りの営業マンはどうですか?

 

スーツやシャツがよれよれになっていたり、
袖口や襟が汚れていませんか?
髪型はどうですか?

 

男性であれば鼻毛やひげはきちんと処理されていますか?
女性であれば濃すぎる化粧や香水、
きつい色のマニキュアなどをしていませんか?

 

意外と見落としがちなのがです。
きちんと磨かれていますか?
あまりくたびれた靴は貧相に見えます。

 

これらの事は出来ていて当たり前
毎日鏡でチェックしてから出かけるようにしましょう。

 

次にTPOを守っているかも気にするべき点です。
いくらきちんとしたスーツで
清潔なシャツを着ていても
例えば銀行マンなどの固い営業マンが
ダブルのスーツであったり、
ひげを生やしていたりすると違和感があります。

 

女性の場合はお洒落であったとしても
仕事中はあまり派手な装飾品は好ましくありません。
このようにTPOをわきまえた身だしなみを心がけてください。

 

最後に営業マンとして身につけておく
大切な身だしなみに「ビジネスマナー」があります。
あいさつの仕方、言葉の使い分け、
電話の応対の仕方、名刺交換の仕方、
会議や会食での席次、笑顔や目配り、
心使いなど細やかな対応が必要です。

 

 

もうノルマ達成で悩まない! トップセールス術が限定公開!

身だしなみ関連ページ

印象
あいさつ
電話