向上心

新しいことを始めたばかりの時は
集中して知識を入れようと頑張ります。
いわゆる向上心に満ち溢れているのです。

 

しかし、同じ職場でも3年以上経つと
だんだんとマンネリ化してくることが多くなります。
もちろんすべての人がそうではありませんが
新鮮味がなくなり慣れて来ることで
だらだらしてしまうのです。

 

私が思うに、人間は考えることが出来る生き物です。
これは貴重な能力ですから
出来るだけ使わなければもったいないと思うのです。

 

同じ仕事をしていても
「もっと効率的にできるんじゃないか」とか
「こうしたらどうか」などを常に考えることは重要です。

 

仕事に対して「創意工夫」をしていると
自分の仕事が面白くなっていくものです。
言われたことをただもくもくとこなしているだけでは
真の楽しさ充実感は生まれてこないのです。

 

そうやってレベルアップや気力アップを狙っていくのです。
そして目標を少しだけ高いところに置くことも大切です。
現状維持はマンネリ化の始まり、
いつももっと上を目指して進みましょう。

 

もちろん失敗することも沢山ありますが、
それをばねにして経験のひとつとして捉えて進むのです。
営業マンとしてだけではなく
一人の人間として毎日を充実したものにすることも大切です。

 

人生において向上心を忘れない人は
話していてとても魅力的です。
楽しく生き生きとしています。

 

この人間力は営業と言う現場において
とても重要かつ大切な要素となります。

 

「もうこれでいいだろう」「どうせわからないから」
などの否定的な言葉を使わずに
いつも前向きに自分を高めて行くほうが絶対にいいですね!

 

 

もうノルマ達成で悩まない! トップセールス術が限定公開!