モチベーション

人が目標に向かう上での「行動」「やる気」
そしてそれを維持する働きのことを言います。

 

よく「モチベーションを上げる」とか
「モチベーションを保つ」など言いますが
営業マンにとってこのモチベーションを保つことは至難の業です。

 

ただでさえ調子の波がある上に
お客様とのトラブルなどで精神的に落ち込んだりしたら
モチベーションを保つどころではありません。

 

いつも気持ちを前向きに、
少々の事ではへこまない精神力を身につけることは大切です。

 

モチベーションは目に言えない心の問題ですが、
これが売り上げに影響したり、
会社内全体の雰囲気に影響があるので重要なのです。

 

モチベーションが下がる時はどんな時でしょう。
これは私も思う事ですが「愚痴」は言わない事です。

 

思っても口に出さない方が良いようです。
自分一人ならまだしも
愚痴を聞く人にもいい影響がありません。
周りのモチベーションまで下げてしまうのですから
責任重大ですね。

 

人の悪口も言わないことです。
仕事とは関係ないように思えますが
悪口を言うことは自分を傷つけている事になり
そんな状態では良い仕事が出来ないし
お客様にも良いイメージを持って頂けません。

 

そして出来るだけプラス思考でいくこと。
ピンチの時もプラス思考で。
悪いことが起きた時は考える時です。
ここに良い事のヒントが潜んでいるのですから
悪い事は悪いばかりではないのです。

 

このように何事も良いようにとらえていると
お客様の前でも明るい楽しい話題になり
仕事にも良い影響が出てくるのです。
表情まで生き生きとしてくるから不思議です。

 

そして目標に向かって行動するためのモチベーションは
ますます上がっていき
ノルマ達成に近づいて行くのです。

 

休日に趣味に没頭することが
モチベーション維持に欠かせない人もいます。
映画を見たり、旅行をしたり
ただごろごろしたり、本を読んだり。

 

心の持ち方であるモチベーション
人それぞれの方法で維持していく事が
営業マンとしての基本かもしれません。

 

 

もうノルマ達成で悩まない! トップセールス術が限定公開!

モチベーション関連ページ

目標を立てる
行動する
向上心
コツ